定休日ってどうなん?

先日、鎌倉に旅行に行った時の事。
旦那の仕事の関係で平日に出かける事になり…その日は水曜日だったんですけど、行きたかったセレクトショップや有名な和菓子屋さん、評判のカフェなどチェックして楽しみにしていきました。

すると…定休日なのか、閉まっている店の多い事。

。。

でも、通りは観光客で賑わっているんです。開けているお店には行列ができているし、商店街や神社仏閣の表参道も定休日を決めて一斉に締めているわけでもない。
商店街全体が定休日なら
「納得。

調べてこなかった私が(旦那のせいにしちゃう)悪かったわ?。」ってなると思うけど、そうじゃないんですよね。

とある有名和菓子店の大きな本店は完全に定休日で、どんどん人がやってきては「えーっ?お休みなの???」ってがっかり帰っていく光景が見られましたよ。

うーーん。小さなお店には定休日必要でしょうし、それはそれで仕方ないけど、大きな、従業員もたくさんいるお店なら、年中無休にしてもいいんじゃないかしら?
と、ちょっと思ったりして。

京都に旅行に行った時は、こんなに定休日でがっかりすることはなかったのになぁ…。

こんな感覚、おかしいかしら??

ちなみに、ちょっと行ってみたかったカフェはなんと、4回挑戦して定休日や改装で休業にぶつかってしまって、まだ行けた試しがありません。

しかも、定休日の曜日変わってないかしら???あらあら???

今度は行きたいお店の定休日まで調べていこっと。

でもでも、もちろん開いているお店で素敵な買い物もできたし、美味しいランチも、ロマンティックなディナーも(相手がイケメンだったらな?www)できたし、旅行は大満足でしたよ。
鎌倉いいところですね。

また行きたいです。